11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月


2016.11.28 (Mon)

“spice curry MARUSE(まるせ)” @大阪 中津

これまたちょっと前のお話。
そして、これまたお久しぶり~な再会をすることに。
ちょうどいい具合にスパイシーな物を欲していたのでエスニック好きな彼にお店選びはお任せ。
で、来たのがこちらのお店。

spice curry MARUSE(まるせ)

お久しぶり~なカンパ~イ!
と言っても彼はお酒飲めないんですけどね。一人でごめんなさい~(笑)

マルセ1

メニューもお任せ~

マルセ2

ポテサラもスパイシーでええ感じ!
普通のポテサラとちゃうねぇ。

『アンチョビポテトサラダ』

マルセ3

わーい、パクチー大好き

マルセ7

マルセ8

マルセ5

マルセ9

『ラム』

マルセ10

スパイシーな味に「箕面ビール」はピッタリね!

マルセ12

ハイボールも飲んで盛り上がったわ~~ 酒が入ってるのん私だけやけどね(~_~;)

マルセ13

スパイシーいいわぁ。
エスニック好きの彼に感謝、感謝。

こちらのお店、ランチのカレーも美味しいらしい。
写真を見ると、食べたくなるなぁ。
今度は是非ともお昼に!!!

ブログランキングに参加しています。
まずはポチッっとクリックをお願いします
                   
     
人気ブログランキングへ



関連ランキング:インドカレー | 中津駅(大阪市営)中津駅(阪急)梅田駅(阪急)


スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

23:03  |  外呑み&ご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.11.24 (Thu)

“フジマル醸造所” @大阪 枚方くずは

何年かぶりの顔ぶれでお出かけした話(6月のこと)

枚方にこのお店が有ること、知りませんでした。

フジマル醸造所 京阪くずは店

フジマル醸造所15

食の細い女子3人でチビチビ・・・いえいえ、分け分けしながらワインをぐいぐい飲む予定です

フジマル醸造所1

駅を降りてすぐの超便利な場所。
久方ぶりにこちらの駅で降りて、駅前が随分綺麗に変わっていることに感動!
どんだけぶりやねん?(笑)

フジマル醸造所2

こちらのお店、大阪の松屋町とかにも有りますね。
でも、案外、自宅からはこの枚方のお店の方が来やすいと言うことが解りました。

お店の中にはウォークインセラーも有り、ワインを購入できます。

フジマル醸造所5

お久しぶりの再会で乾杯♪

フジマル醸造所4

こちらではシュクレクールのパンがいただけるという事でさっそくオーダーします。

フジマル醸造所6

このテリーヌ、美しくて美味しくてヘルシーでとっても女子向き♪

フジマル醸造所7

フジマル醸造所8

いかにもワインのアテ!
そりゃそうだよね!相性バッチリです♪

フジマル醸造所9

フジマル醸造所10

フジマル醸造所11

フジマル醸造所12

フジマル醸造所13

フジマル醸造所14

フジマル醸造所16

3人で赤白1本ずつ!?
あれから年月は経ったけど酒量は変わらず?(笑)

女子一人でも気楽に入れそうなお店。
住んでいる町の駅中にこのようなお店が有ったら毎日でも立ち寄りたくなるなぁ。
また、この駅に降り立つ日が有れば立ち寄りたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
まずはポチッっとクリックをお願いします
                   
     
人気ブログランキングへ



関連ランキング:ビストロ | 樟葉駅


テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

18:42  |  外呑み&ご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.10.26 (Wed)

“老松 喜多川”  @大阪 西天満

またまたグルメ&シャンパーニュな方々からのお誘いの話。

ブログに書いていると私も度々豪遊しているように見えるらしいけど
お誘いをお受けするのは10回に1回も有るかしら?
でないと安サラリーマンは破産します(笑)
ただ、お誘いしてくれる方が居るということはほんと有難い話。
だって、自分だけでは絶対行けないような(予約できないような)お店に
数は少なくとも伺うことが出来るんですものね!
ですから、ブログに記録・・・記憶しなくちゃ!

と言うことでこちらのお店の事も。

老松 喜多川

老松喜多川1

季節はお写真でご想像願います。

いきなり素敵な前菜。

老松喜多川8

かねがね器も素敵だと伺ってます。

老松喜多川9

老松喜多川10

シャンパーニュな方々がお集まりになられているので、当然のごとくいきなりシャンパーニュ祭り!

老松喜多川3

老松喜多川4 老松喜多川5 老松喜多川6

綺麗すぎて食べることを忘れてしまいそうです。

老松喜多川11

日本酒もいただきます。

岐阜のお酒 『無風(むかで)』

ラベルは迫力ありますが、口当たりは優しくキレのあるお味!

老松喜多川12

宮城県のお酒 『綿屋(わたや)』

老松喜多川13

老松喜多川14

老松喜多川15

老松喜多川16

老松喜多川17

老松喜多川18

老松喜多川19

老松喜多川20

老松喜多川21

老松喜多川22

どの素材がどうとか産地がどうとか、私にはあまり解りませんが
その美味しさは言葉に出来ない・・・表わせないくらい感動しました。

THE WASHOKU!

日本人であることに感謝です。

老松喜多川2

ブログランキングに参加しています。
まずはポチッっとクリックをお願いします
                   
     
人気ブログランキングへ



関連ランキング:懐石・会席料理 | なにわ橋駅南森町駅北浜駅


テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

22:02  |  外呑み&ご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.10.07 (Fri)

“トラットリア イル・ピスタッキオ” @大阪 茨木

毎日がとっととっとと進んでまいります。
たまには時間よ止まれ~!って言いたいところです。
あぁ~やっと灼熱地獄の夏から抜け出したと思ったらいつの間にかお正月なんでしょうなぁ。
・・・と、毎年のように言っている気がしますが、年々加速してるような?
もしかして、地球の自転速度上がってるんちゃうの~???

では気を取り直して、時間の流れに逆らってのブログアップ。

しかも、またズボラして2回分のUP!

トラットリア イル・ピスタッキオ

今年になってからは5月末くらいにお久しぶりの訪問。

イル・ピスタッキオ14

イル・ピスタッキオ3

イル・ピスタッキオ2

もう夏のバージョンに入っているので海の幸!
こちらのお店は、1年を、夏の魚介メインのバージョンと、冬のお肉メインのバージョンに半分に区切っておられます。

イル・ピスタッキオ4

イル・ピスタッキオ5

イル・ピスタッキオ6

どこまでも続く前菜。。。
ここまでですでにお腹がいっぱいになりそう。

さて、ワインも・・・

シチリアの土着のお料理に拘っておられるのでワインも勿論シチリア!

イル・ピスタッキオ7

イル・ピスタッキオ8

イル・ピスタッキオ9

イル・ピスタッキオ10

イル・ピスタッキオ11

イル・ピスタッキオ12

イル・ピスタッキオ13

イル・ピスタッキオ15

イル・ピスタッキオ6

イル・ピスタッキオ7

イル・ピスタッキオ8

イル・ピスタッキオ9

イル・ピスタッキオ10

イル・ピスタッキオ11

ここまでで、1回目。
久しぶりに伺って感動したので、次は貸切会を開くべく予約して帰る!

ここからは2回目。貸切です♪

女子らしく?泡で乾杯!

イル・ピスタッキオ6-1

イル・ピスタッキオ6-2

イル・ピスタッキオ6-3

イル・ピスタッキオ6-4

イル・ピスタッキオ6-5

イル・ピスタッキオ6-6

イル・ピスタッキオ6-7

イル・ピスタッキオ6-8

イル・ピスタッキオ6-9

イル・ピスタッキオ6-10

イル・ピスタッキオ6-11

イル・ピスタッキオ6-13

イル・ピスタッキオ6-12

イル・ピスタッキオ6-14

イル・ピスタッキオ6-15

イル・ピスタッキオ6-16

イル・ピスタッキオ6-17

イル・ピスタッキオ6-18

イル・ピスタッキオ6-19

イル・ピスタッキオ6-20

イル・ピスタッキオ6-21

イル・ピスタッキオ6-22

イル・ピスタッキオ6-13

イル・ピスタッキオ6-14

この日もカジキマグロがメインでしたが、前菜などがバラエティに富んでいて飽きませんでした。
と言うか女子ばかりなのでポーション少な目にお願いしたのですがそれでもお腹がいっぱい!
偶然にもイタリア好きさんが集まったので、皆さん大満足なご様子でした♪

また、冬の肉バージョンにも来なくちゃね♪

ブログランキングに参加しています。
まずはポチッっとクリックをお願いします
                   
     
人気ブログランキングへ



関連ランキング:イタリアン | 茨木駅


 

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

20:50  |  外呑み&ご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.10.01 (Sat)

“スペインバスク料理 レストラン アマ・ルール” @大阪 北区堂島

ありがたいことにお誘いいただいたこちらのお店。

スペインバスク料理 レストラン アマ・ルール

アマルール3

シェフとは色んな場所でお会いしているのですが、お店には伺う機会を逃していたので
喜び勇んで出かけました!

とても伺いたかったので、今回はお誘いいただいてとっても嬉しかったです

アマルール1

では、主に写真のみですがお料理とワインのご紹介を!

『アペリティーボと鰯のマリネなどの前菜』

アマルール2

『ビーツのガスパチョ』(1枚目の写真)

色も鮮やかで、もうこれは無茶苦茶美味しいです♪
夏の暑い頃にこれをいただくと元気100倍!←古ぅぅぅ~

『金目鯛の炭火焼と涙豆のスープ』

アマルール4

『仔牛の腎臓のエンパナーダ』

アマルール5

アマルール6

『ミルクラムのロースト』
柔らかい!美味しい!
野生に戻りそうです♪ むしゃぶりつきます!!!

アマルール7

アマルール8

アマルール9

『オマール海老とアスパラガスのアロース』

アマルール10

『クレーム・ダンジェ』

アマルール11

アマルール12

アマルール13

素晴らしいお料理の数々!
あぁ~書きながらまた食べに行きたくなりました。
いえいえ、また行きます!
ご馳走様でした。

ブログランキングに参加しています。
まずはポチッっとクリックをお願いします
                   
    
              人気ブログランキングへ



関連ランキング:スペイン料理 | 渡辺橋駅北新地駅西梅田駅


テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

22:39  |  外呑み&ご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT