08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月


2010.12.04 (Sat)

お家ご飯ワンショット36 “やなベジ三昧な料理♪”

久々のお家ご飯です~♪
でも、やなベジ特集です~♪

収穫祭でいただいて来た野菜たち。
《ピーチ蕪》&《巨大キャベツ》(他には竹の子白菜2つ・巨大カリフラワー)
ピーチ蕪 キャベツ1

キャベツ切ったらこんなに綺麗です!
キャベツ2

さっそくベーコンと一緒に
【スープ煮】キャベツが凄く甘いからいくらでも食べれちゃいます♪
キャベツのスープ煮

この日はこれ↑と冷しゃぶ↓のメニューだったかな?
冷しゃぶにはやなベジは使っていません。
冷しゃぶ

そして、次の日
【ピーチ蕪の丸ごと煮】お出汁で炊いて海老の餡かけにしました。
ピーチ蕪の丸ごと煮

【ピーチ蕪の浅漬】前の晩に漬けただけ~
ピーチ蕪の浅漬

ピーチ蕪ってとっても甘いんです。だから、漬物にはちょっと甘すぎるかも?
炊いた方が美味しいと思いますが、辛いのが苦手な人は漬物もOKかと!

この日の晩御飯はこんなのでした↓懲りずにキャベツのスープ煮も・・・(だって美味しいんだも~ん)
晩御飯

そして、また別の日。
【ピーチ蕪のカルパッチョ(スモークサーモン添え)】
ピーチ蕪のカルパッチョ

【竹の子白菜と豚バラ肉の重ね蒸し】炊く前
竹の子白菜と豚バラの蒸煮1

【竹の子白菜と豚バラ肉の重ね蒸し】炊いた後
竹の子白菜と豚バラの蒸煮2

これをこんなの↓でいただきます。完全にコマーシャルのパクリです(笑)
トマぽん等

【竹の子白菜の芯のお惣菜】ごま油で炒めて甘酢に絡めてあります。
お惣菜というか常備菜かな?鷹の爪が利いていて甘辛いんです。
竹の子白菜のお惣菜

この日の晩御飯↓残った蕪で甘酢に漬けた千枚漬風も。
晩御飯2

トマぽんをかけるとちょっと見た目キショイけど、私は癖になって何度もリピート!
日本酒にもワインにも合いますよ~
トマぽんをかけると

その他にはやはりやなもり農園のカリフラワーで作った
【カリフラワーのスープ】
更にコクが出るように玉葱と人参(少しだけ)も一緒に煮ているのでちょっと赤っぽいですが・・・
これもカリフラワーが甘いのでとっても美味しかったです♪
カリフラワーのスープ

お弁当にもやなベジ!
ピーチ蕪の茎を塩茹でしてご飯に散らし、おかずにはカリフラワーの辛子マヨ和え。
ピーチ蕪の千枚漬風。(他はウィンナー、烏賊めんたい、目玉焼き、サツマイモと林檎のレモン煮など)
お弁当

竹の子白菜では他にお鍋などもしています。

ほんとにやなベジ三昧させていただきました~。ご馳走様でした~

大変面倒くさいでしょうが
ポチッっとクリックが元気の源です。宜しくお願いします~

             
 人気ブログランキング 食べログ グルメブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

00:30  |  家ご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

日本食には赤ワイン?

日本食には、赤のほうが合うのでしょうか?

蕪の葉っぱの菜飯、めっちゃ美味しそうですやん。
おっちゃん |  2010.12.09(木) 00:46 | URL |  【編集】

おっちゃんさまへ

和食にはやっぱり白ワインの方が合うと思います。
でも、小布施ワインに限らず日本の赤ワインは
和食のお肉料理や脂の乗った魚料理でもOKかな?というのが多いと思います。
ミズリン |  2010.12.09(木) 22:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vinmizurin.blog59.fc2.com/tb.php/420-7726ec85

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |