07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月


2011.06.27 (Mon)

アニバーサリーな日に☆のお店♪ “コンヴィヴィアリテ” @大阪 新町

先月、あるアニバーサリーな日に以前から行きたかったお店でディナー
2009年にミシュランの☆を取ったお店です。
自ら☆のお店に予約入れたのは初めてだろうか?
なんだかドキドキ...
ふと、お店の前に来た時にカメラを忘れた事に気が付いた~
やっぱり私あがってる?(久し振りだなぁ、このドキドキ感)
今回は撮りなれない携帯での写真ですのでご容赦を...

コンヴィヴィアリテ

コンヴィヴィアリテ1

コンヴィヴィアリテ3

歌舞伎役者の初代中村鴈治郎さんの生誕の地だそうです。
私が知っているのは確か三代目?
歌舞伎役者は名前が変わっていくから難しいな~

コンヴィヴィアリテ2

花とネームカードが置いてあるのにはホッとするし嬉しいものです。

コンヴィヴィアリテ4

コンヴィヴィアリテ5 

お祝いなのでやはりまずはシャンパンで乾杯から

コンヴィヴィアリテ6

アミューズは【イベリコ豚のチョリソー】うわぁ~さっそくピンボケだわ!

コンヴィヴィアリテ7

【スクランブルドエッグとクロックムッシュ】
これは色んな口コミやブログで見た憧れの一品。
卵の殻の中にはトロトロのフォアグラのムース。
滑らかなスクランブルドエッグも食欲をそそります。

コンヴィヴィアリテ8

エシレのバターがたっぷりと出てくるのも一流の証拠!?

コンヴィヴィアリテ9

ワインはグラスでまず白から。
3種類から選ばせていただけます。
【ポール・ジャングランジェのリースリング(アルザス)】と
【ウィラメット・ヴァレー・ヴィンヤーズのシャルドネ(オレゴン)】をいただきます♪

コンヴィヴィアリテ10

まだアミューズが続きます。

ほうれん草で巻いてあるのはエスカルゴと小麦、ベーコンで味付けた物。

コンヴィヴィアリテ11 コンヴィヴィアリテ12

名前や内容はもうあまり覚えてないのですが
これ↓はとっても甘いとうもろこしの滑らかなスープ。
黒トリュフをチューブ状に・・・添えてある焼野菜と一緒にいただきます。

コンヴィヴィアリテ13

これ↓はデジカメで撮りたかったなぁ~ハァ
美しいし美味しい~。真ん中のパスタ?は絶品!
フォアグラ焼いたのも外はカリッ、中はフワァッと。

コンヴィヴィアリテ14

やっと、お魚。
徳島産のアイナメの上にはオレンジや八角のパウダーが一筋。
香辛料の使い方も芸術的♪

コンヴィヴィアリテ15

お肉の前に赤ワインをグラスで!
これも3種の中から選ばせてもらえます。
【シャンタル・レスキュールのピノ・ノワール(ブルゴーニュ)】と
【シャトー・ル・グラン・ヴェルデュ・グラン・レゼルヴ メルローが主(ボルドー)】

コンヴィヴィアリテ16

こちらのソムリエさんはとっても丁寧に説明してくれます。
このボルドーのワインは若いけど深みがあってとっても美味しくてお肉料理には最適でした。

お肉料理と共に出てきたラギオールのナイフ。
この蝉のマークはラギオール村の象徴らしいです。(これもソムリエさんが教えてくれました)
ラギオールのナイフやフォークは以前から憧れの食器のひとつ。
とうとうこの年になるまで買えなかった物のひとつ(涙)
それを使ってお肉が食べれるなんて幸せです~~。

コンヴィヴィアリテ17

お肉は鴨をいただきました。(実は、鴨好き♪)

コンヴィヴィアリテ18

誰!? 鴨に葱背負わせてるのは~~!

コンヴィヴィアリテ19

メインの後にチーズもいただけて、ワインを更に楽しむ事が出来ます。

コンヴィヴィアリテ21

コンヴィヴィアリテ22

あらっ?ワインがもう無いからもう一杯、追加してしまいました

コンヴィヴィアリテ32

デザートもとっても嗜好を凝らした物が出てきました。
一見、苺の何でも無いミルフィーユのようですが苺が口の中で
シュワシュワ~パチパチ~っとはじけます。
出された時に驚かないで下さいねと言われた訳がわかりました(笑)

コンヴィヴィアリテ25

こちらのババもカルバトスやグランマニエを自分で選んでかけてみて楽しむ事が出来ます。
しっとりしたババが更に美味しくなります

コンヴィヴィアリテ26

飲み物はハーブティーにすると、このように↓
サンプルを持ってきてくれて選ぶ事が出来ます。

コンヴィヴィアリテ27

しかも鉄瓶にたっぷりと入れていただけるのが嬉しいです。
フレンチに鉄瓶?これも面白い!

コンヴィヴィアリテ30

そして、プチフールのワゴンがっ!素晴らしい~~

コンヴィヴィアリテ28

厚かましくも全部盛り!だって全部味わってみたいんだもの!別腹だし・・・(笑)

コンヴィヴィアリテ29

エスプレッソも大きめのカップにたっぷりでした!

コンヴィヴィアリテ31

これで長いディナーがやっと終わりました。
思ってた通り流石なお料理でした。
本当にデジカメ忘れたことだけが心残りです。
またランチでもいいから来てみたいなぁ。(ランチもお得感満載みたいだし!)

美しく美味しくタイミング良くベストサービスなお店でお食事をすると心が幸せ色になるんです

ブログランキングに参加しています。
ポチッっとクリックをお願いします
            
 人気ブログランキング



関連ランキング:フレンチ | 西大橋駅四ツ橋駅心斎橋駅



スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

01:00  |  外呑み&ご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vinmizurin.blog59.fc2.com/tb.php/505-4a25c827

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |