04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月


2012.03.08 (Thu)

お洒落&ロマンチック&美味なイタリアン&ウェディング “8G” @大阪 難波

とっても素敵なイタリアンのディナーにお誘いいただきこちらのお店に初めて伺いました。
この日は新作メニューの発表もあるということで楽しみです♪

RISTORANTE & BRAIDAL 8G

東心斎橋の8Gさんは、通りがかりによく見かけましたがこちらにもお店が有る事は知りませんでした。
大阪でも北の方の人間にとって南の方へ行くのって「いざ、出陣!」というような気分なんですよね。
土地勘も無いし到着するまではドキドキ
でも見つけました!このニコちゃんマーク♪

8G1

ちょっとした団体さんなのでテーブルが長くつなげてあります。
真ん中にあしらったお花が綺麗
私は手前の端っこだったので一番向こう側はとっても遠く感じます~

8G2

ウェディングも有るのでレストランの中はこんな雰囲気
あの雛壇に並ぶカップルは夢と希望と幸せに満ち溢れているんだろうなぁ・・・遠い目(笑)
ウェディングの下見風なカップルもチラホラ・・・
こちらは羨ましい目で見るおっちゃんおばちゃんサイド(爆)

8G3

テーブルのすぐ横はガラス張りで川の向こう側に難波ハッチが見えます。
来る時は地下を歩いて来たのでこんな素敵な場所だとは思わなかったわ!
テラスも有って、気候の良い時期はお外でもお食事できるんだそうです。
あぁ、カップルにもってこいのロケーションですね。

8G4

さぁ、おじちゃんおばちゃん達も(アッ!若い方も若干おられました失礼
素敵なディナーの始まりです!

・・・と、その前に出てきたこのシャンパン。

【Drappier Carte-D'or(カルト・ドール)1990】(Champagne/France)

1990年ですよ!最高の年のミレジム。こ、こんなの飲ませてくれるの?と仰天
・・・で、このシャンパンでかんぱ~い!
はぁ~~熟成された濃縮感あるシャンパーンし・あ・わ・せ~

8G5

まず用意されたのはチーズのスライスとバター三種
バターは左から『スモーク・生ハム・蜂蜜とオレンジ』の風味。
スモークはまるでチーズの様で、生ハムはこれだけでオードブルになっちゃう。
蜂蜜とオレンジはほのかに甘くて女性好み←これ持って帰りたいくらいでした。

8G6

そして、ドライベジタブル。
特に牛蒡なんてやめられない止まらない~。
ダメダメ!お食事前にこんなに食べたら!

8G7

さてさて、やっとコースが始まります。

いきなり出てきたのが寿司?

Amuse
“SUSHI”di Pomodoro & “SUSHI”di Riccio
(イクラに見立てたトマトの軍艦巻き と 北海道産ウニを乗せた焼きリゾット炙りラルド)
トマトのジェルでできたイクラと本物のイクラ、見た目にはわからないけど
お口の中でジュワァ~っと混じって美味しいです。
ウニの方は食べたらまさにリゾット!
最初からいきなり驚かされてしまいました。

8G8

厚切りのふわふわパンが出てきました。
宝塚の『パンネル』のパンで先程のバターを付けるとこれまた止まりそうにありません

8G8

Antipasto
Carpaccio di mare E Gelatina alla Gambero
Con Espuma al Arancia

蕪の器の中には帆立とヒラメのカルパッチョと海老のコンソメのジュレ。
上には大きな足赤海老が乗っかっていてオレンジのエスプーマで仕立てます。

8G9
               
8G9
               
8G10

テーブルの上でエスプーマするのって素敵な演出♪
蕪の中身はまるで宝石箱の様味は言うまでも有りません。

ワインはお魚や甲殻類に合う白
【Zaleo Bianco di Custoza(ザレオ ビアンコ ディ クストーザ) 2010】(Veneto/Italy)
アロマティックな香り高いワイン♪

8G11

アンティパスト2品目

Zuppa di Cipolla con Fegato grasso
(フランス産鴨のフォアグラのソテーを浮かべた淡路産新玉葱のスープ仕立て)
フォアグラの上にはオニオンヌーボーとバルサミコのソース

玉葱のスープがとても甘くて美味しくて、これだけでも充分なのに
上にフォアグラって、なんてゴージャスなんでしょう!

8G12

まだまだ白ワインが続きます。
【Kusuda Riesling(クスダ リースリング)2010】(New Zealand)
ニュージーランドのワインは日頃から愛飲しております。
このリースリングはドイツのワインを思わせる飲み口。
少し濃い目のお料理でも合うワインではないかしらね!?
フォアグラにも負けない力強さが有ります。

8G13

まだまだ白です♪
【Cicala del Giglio(チカーラ・デル・ジリオ)2010】(Toscana/Italy)

トスカーナのワインもよく飲みますが主に赤が多いかな?
この鮮やかな青の海のようなエチケットは印象的ですね。
チカーラ=蝉 ワイワイとお喋りに花を咲かす場に添えて欲しいワインという
生産者の願いが込められているそうです。
酸味・苦味・果実実・ミネラル・・と、複雑な雰囲気をもつあまり飲んだ経験の無いような白でした。
一度単独でじっくり味わってみてもいいかも?

8G14

そして次は、大きな貝がポーンとお皿に乗っかってやってきました!

Primo
Tagliolini alla Vongole Bianco
(伊勢の特大アサリのボンゴレビアンコ)

8G15

中を開けたら大きなアサリがゴロンゴロン

8G16

更にその下にはパスタが!ほんと楽しい♪

8G17

Pesce
Pesce di “AINAME”ai ferri salsa Scottare al burro
和歌山産アイナメのポワレにホワイトアスパラと蕗の董のソースが添えられてます。
これはほんとに季節感のあるお料理ですね。
はーやく来い、春よ来い!という気分♪

8G18

次なるワインはやっと赤
【Chassagne-Montrachet 1er Cru 1999 Louis Latour】(Bourgogne)
(シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ)

わぁ、すごい!ルイ・ラトゥールのワインが出てきました!
しかも1999年の飲み頃のワイン。
これはお家にも1ダース位置いておきたいワインです。
飲んでみるとさすがに華やかなお味でしかも料理の邪魔をしない。
料理が倍美味しくなるような気がします。

8G19

Carne
Agnello arrosto salsa Aglio e Rosmarino
(オーストラリア産子羊ソルトブッシュラムのローストにニンニクとローズマリーのソース)

8G20

やなもり農園のカリフラワーが添えられています。

8G22

ラムの下にはインカの目覚めも隠れてますよ。

8G21

まだワインが残っている方へどうぞとチーズが出されました。
こういう心遣いってワイン飲みにとって、とても嬉しいんですよね。
そんなお店って絶対リピートしちゃいます♪

8G22

これでほんとに最後!デザートタイム~

Dolce
Crepes Suzette
(オレンジの皮の香りがついたブランデーでファイアーしたクレープにアイスクリーム)
ファイアーパーフォーマンスは遠くて見られなかったので
こちらの方のログを見てね

8G23

8G24

そうそう、最後のワインはボトルを撮り忘れてしまいました。

【Ch.Ducru-Beaucaillou(シャトー・デュクリュ・ボーカイユ)1997】(Bordeaux)
ちょっと画像を拝借

8G26

これは最高級のワインですね。しかも1997!?
フルボディですが飲みやすいと思います。

そして更にもう1本サービスで、

【Ratafia de Champagne(ギィ・シャルルマーニュ  ラタフィア・ド・シャンパーニュ)】

ラタフィアとは未発酵の葡萄果汁にフィーヌやマールを添加して発酵を防止し、
糖分を残す方法で造られた甘口ワインです。

うん、なるほどデザートワインのようにとっても甘いです。
食後のワイン?寝酒のワイン?(笑)

8G25 これも画像拝借

もう、絶対飲みすぎですよね。料理1品に1グラス出てくるような勢い!
また、ソムリエさんがイケメンでそれだけでも酔いそう?(笑)

最後の最後までサプライズ菜美味しさで堪能させていただきました。
この日いただいたコースは6825円とコストパフォーマンス抜群!
更にリーズナブルなコースも有るとか!?

料理、雰囲気、コスパ、サービス共に申し分なく
ブライダルではこの先もう無理でしょうが(アッ、親族知人では可能か?)
またお食事には来たいと思います。

ブログランキングに参加しています。
まずはポチッっとクリックをお願いします
            
 人気ブログランキング




関連ランキング:イタリアン | なんば駅(大阪市営)JR難波駅大阪難波駅


スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

01:00  |  外呑み&ご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vinmizurin.blog59.fc2.com/tb.php/593-95ea8fa5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |