10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月


2012.03.15 (Thu)

やなもり農園新年会 2012 “sakura(サクラ)” @ホテルニューオオタニ大阪

大変遅くなりましたがやっとUPするに至りました
と言っても、今年の新年会は少し遅くて2月だったんですけどね!

さて、その新年会はこちらのお店で開催されました。

sakura(サクラ)

あの天才シェフの小出さんがいらっしゃるお店です。

もう、素敵な入口からしてドキドキしちゃいます

sakura1 sakura2

まだ明るくて、窓際は大阪城を望む絶好のロケーション

sakura4

まずはビールで乾杯

sakura

Amuse
【一口の愉しみ・・・】
土の中から芽が出ている?実はゴマの中にフォアグラが立っています。
そしてその間にはカカオ100%のチュイールが挟まっています。
横の緑のはブロッコリーのスープ。
土と緑で畑をイメージした演出と創造性は素晴らしいです。

sakura6

sakura7

Fruiuts de Tomate,Fromage Frais,Balsamique
【艶やかな至福のカクテル“やなもり野菜の宴”】
高知県厳選フルーツトマト、ブラータチーズ、バルサミコ酢25年

sakura8

ロマネスコの緑が映り、とってもお洒落で美味しいカクテル
中から蛍烏賊が出てきました!
ブラータチーズもまろやかで優しいお味。バルサミコがアクセント。

sakura9

外は少し暗くなってきて、大阪城に灯りが点りました

sakura10

Gelee de Betterave aux Coquillages Saison
Grains de Caviar
【真紅に彩るベトラブのジュレと海の宝石 黒真珠の煌きをあしらって・・・】

ベトラブって何?ビーツのことなのね!?だから赤いんだ!
マツブ貝、鮑、キャビア、サーモン・・・ 金箔まであしらってあって本当にまるで宝石箱

sakura11

sakura12

【自家製パン】

sakura13

Trofie Alla Genovese
【北イタリアの想い・・・“やなもり小松菜”にのせて 
         自家製トロフィエのジェノヴェーゼ】
トロフィエとはリグーリア州名物のねじり手打ちめんのことです。
モチモチッとしたニョッキのようなショートパスタ♪

ジェノベーゼ?小松菜のソース?混ぜてあったのかしら?
たまらなく美味しいです♪

sakura14

さて、次は一皿一皿スープを注いで下さいました。
お皿に注ぐことに美味しそうな匂いが漂います。

sakura15

Consomme de Gibier et Royale de Salsifis "Horikawa"
Beignet de Tige de Petasite du Japon Epice

【滋味豊かなジビエのコンソメ 
   春を告げる蕗のとうのベニエと“やなもり大根”】

山鶉・鹿・猪のジビエのスープの中に堀川牛蒡のフランが沈んでいて、
その上に山鳩が乗っかっています。
蕗のとうのベニエが添えられてあり、春の訪れを待つのみ!?

sakura16

Pisson du Jour Frais,Sauce Bouillabaisse Emulisionee
【高知県宿毛から届く最高鮮魚 南仏の香りと“やなもり白菜”】

大好きなやなもり白菜がここで登場♪
お魚は『黒むつ』 肉厚です!
スープ?ソースのブイヤベースが料理を引き立てます。

sakura17

ここでお口直しの
【桃のソルベ 赤スグリの実添え】

sakura19

お肉が出る前に赤ワインを!

sakura18

Roularde d'Agneau Farci aux Champignons des Bois
Sauce Armagnac
【西オーストラリア産仔羊鞍下肉と森茸のキャベツ包み 
      “やなもり九条葱”とアルマニャックソース】

sakura20

アルマニャックというお酒でソースが作られており、羊の匂いはさほどしません。
とっても柔らかいお肉を割ってみると・・・

なんとお肉の中には茸・トリュフ入りのソースがサンドされていて
横には菜の花が添えられていて・・・やはり、春の演出が・・・

sakura21

Macarons a la Pomme Vert
Grace au the Darjeeling
【青林檎のマカロン ダージリン風味のアイスを奏でて】

出てくるなり、可愛い~の歓声が♪
食べるの勿体無いなぁ・・・  デモ タベタ www
色々な味が組み合わさっていて、しかもどれも甘さが控え目で軽くて・・・
ペロリと食べてしまいました。

sakura22

Cafe,The ou Infusion et Friandises
【食後の余韻】

まさに余韻に浸るお時間。
小菓をつまみながらコーヒーをいただき、この素晴らしいディナーの
余韻に浸るのです

sakura23

sakura24

小出シェフ、素晴らしいディナーありがとうございました。
やなもりさん、新年にふさわしいディナーを催してくださりありがとうございます。

今年もやなもり野菜は一段とパワーアップの予感が!
素晴らしい素材に、それを引き出す素晴らしいシェフの存在が
素晴らしいお料理を生み出し、食べる人を幸福にするんだなぁと感じました。

sakura3

ブログランキングに参加しています。
まずはポチッっとクリックをお願いします
            
 人気ブログランキング




関連ランキング:フレンチ | 大阪ビジネスパーク駅大阪城公園駅京橋駅



スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

00:30  |  イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vinmizurin.blog59.fc2.com/tb.php/595-f00a1515

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |