08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月


2012.11.28 (Wed)

豪華な収穫祭パーティです! “Sakura” @大阪 ホテルニューオオタニ大阪

楽しみにしていた収穫祭パーティです。

庶民の私はホテルでのディナーなんて普段は縁が無いけど
年に1~2回のイベントディナーだけは出来る限り出席させていただいてます(笑)

パーティが行われる場所は、今回は(今回も?)、

フランス料理 Sakura(サクラ)

sakura1

お久し振りな訪問。
相変わらず素敵なテーブルコーディネイト

sakura2

sakura3

sakura4

大阪城も窓の外に浮かび上がってます。

sakura5

まずはシャンパンで乾杯!
【AYARA】
力強い泡がたっています!

AYARA

さて、お料理の始まりです。

【今宵の三銃士】
(プチシューの中に生ハム入りクリーム・ケークサレ・エスカルゴ入りクロケット)

右端のんが剣をかざしているような感じ?
お料理への期待が高まるアミューズです!

sakura7

【煌く黄金の海、華やぎの潮灘からの贈り物
    情熱野菜"ピーチ蕪"の絹とマリネのアクセント】

こんなに豪華絢爛なピッカピカに光る料理を見た事が有りません!
中にはピーチ蕪と貝と雲丹。中身もゴージャスです
周りの海水のジュレがジュワァ~っと料理にからんで最高の調味料となっています!

sakura8

【滋味溢れるコンソメ 秋茸の王"松茸"と
        情熱野菜"千浜人参"の融合 パイスープ仕立てで・・・】

アッツアツのパイ生地で包んだ中には・・・

sakura9

・・・秋の王、松茸がでてくるのでした~

sakura6

uedatakahiro1

ここで、歌手の上田和寛さん登場!
素敵な歌声を聴かせてくれました

sakura10

ワンマンライブがあるそうですよ!
私は行けませんが、大阪Zepp nambaらしいのでお仕事帰りにでも立ち寄れる方は是非!
『チケットぴあ』で発売中だそうです~!

uedatakahiro2

sakura11

【やさしく火を入れた長崎県天然的鯛 海藻の絹を纏わせて・・・
         情熱野菜 "やなもり大根" のコンフィと共に】

やなもり大根って甘いんです!だから、鯛にもこんなに優しく合うんですね。
でも、こんな美しく優しいお料理になっちゃうのは、シェフ小出のマジックです!

sakura12

さぁ、いよいよ小出マジックのメインです!

【ビュルゴー家幼鴨とフォアグラの逸品・・・
         情熱野菜 "キャンディーキャベツ" のブレゼと芳醇な赤ワインソース】

噛み応えのある鴨とやわらかいフォアグラとキャンディーキャベツの絡みが素晴らしいです。
しかもこの赤ワインのソースはどうしたらこんなに素敵なお味になるのでしょうか???

sakura13

デザートは二種類!?
まずは軽めのデザート...

【ジャスミン茶のブラン・マルシェ、洋梨のコンポート、豊水のグラニテ】

sakura16

そして、しっかり目のデザート...

【モンブランのミルフィーユ仕立て 丹波が育む山羊のアイスクリームの魅惑
     マスカルポーネのクリームにカカオのビターを合わせて】

見てるだけでため息が出ませんか?
今、思い出してもため息が出ます。上品で美味しい~しかもう言えません。

sakura14

食後の余韻として、コーヒーと小菓子も...

sakura19

sakura17

料理のあまりの素晴らしさに目を奪われて、シャンパン以外のワインの写真を撮り忘れました。
お料理に合わせて白・赤と、ちゃんといただきました(笑)

この後、11月生まれの方のお祝いやら、じゃんけん大会やら・・・
賞品を提供してくださったのは、活海老Barの orb(オーヴ)、北新地にある市松(いちまつ)
江坂の焼肉屋さん 哲(てつ)さん、金久右衛門さんのチャーシューも・・・ 
でも、でも・・・いつも、じゃんけんも勝てない、
ビンゴも最後の方という私は、今回も早々と負け、涙を飲んだのでした

最後に、シェフの小出さんのご挨拶。

sakura18

日本の輝く星、小出シェフならではの素晴らしいお料理、ご馳走様でした。
お世話いただいた梁守さんCOCOさん、ありがとうございました m(__)m

ブログランキングに参加しています。
まずはポチッっとクリックをお願いします
            
 人気ブログランキング




関連ランキング:フレンチ | 大阪ビジネスパーク駅大阪城公園駅京橋駅


スポンサーサイト

テーマ : 美味しいイベント - ジャンル : グルメ

01:00  |  イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vinmizurin.blog59.fc2.com/tb.php/692-27426c7b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |