01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月


2013.03.14 (Thu)

『1ポンドのステーキ・ハンバーグ タケル 福島店』 が OPENします!

3月16日(土)にOPENするこちらのお店のレセプションに参加させていただきました!

1ポンドのステーキ・ハンバーグ タケル 福島店

JR福島駅から徒歩ですぐの便利な場所です!

ステーキハウスタケル1

このチラシ見たらOPENの16日・17日はお得な特別メニューが有るようですよ!
生ビール・ドリンクも1杯無料ですって!!

ステーキハウスタケル4

ステーキハウスタケル2

さて、レセプションの始まりです!

とっても香ばしい匂いが漂ってきました。
まず1品目は
【バックリブ】
甘辛風味のタレがこの食欲をそそる香ばしい匂いの元ですね!

ステーキハウスタケル3

ビールには最高です

ステーキハウスタケル5

お皿にはオーナーさんのお顔?
はいはい、いっぱい食うよ~ と返事してしまいました(笑)

ステーキハウスタケル7


【和風チョッパー牛盛り】
葱・大根・紅葉おろしを混ぜてポン酢で食べるとあっさりして美味しいです。
ステーキハウスでこんなツマミのようなお料理が出てくると更にお酒をいただきたくなりますね!

ステーキハウスタケル6

スープはセルフで!
あらっ?このカップにもお顔が!
ほんまにあったまるわぁ~(笑)

ステーキハウスタケル8

【カットフィレステーキ】
柔らかくて美味しい~。やっぱりフィレ好きだなぁ~

ステーキハウスタケル9

【柔らかハンバーグ】
ほんとに溶けてなくなりそうなぐらい柔らかいハンバーグ。
ビーフ100%でつなぎ不使用なんだって!

ステーキハウスタケル10

割ってみるとジュワァ~って肉汁が・・・

ステーキハウスタケル12


そろそろワインが欲しくなっちゃったわ♪
カリフォルニアのシラーです。
シラーはお肉に合いますね
同席者3人で1本いっちゃいました(笑)

ステーキハウスタケル11

【堅いハンバーグ】
これは本当にナイフを入れるのが大変そうなぐらい堅かったです。
どうやって作ってあるんだろう?って皆不思議がっていました。
でも、このメニューは上新庄店限定らしいのでこれが食べたい人は上新圧店へどうぞ!

ステーキハウスタケル13

【タケル的トンテキ】
これもやわらかでジューシーです。
丁寧に切れ込みを入れてあるので切ったり食べたりしやすいです。

ステーキハウスタケル14

【リブロースステーキ】
大好きなリブロースが出てきて嬉しいな。
まさにこれだけを食べに来ても満足だと思う。
これぞ肉って感じのジューシィービーフだよ

ステーキハウスタケル15

このスパイス↓が魔法のようにお肉を美味しくしてくれるみたい!
お家に買って帰りたいくらいだけど、今は在庫が無いんだって(泣)

ステーキハウスタケル16

【タケルハンバーガー】
めっちゃビッグなハンバーガーです。
写真撮っただけで食べてないんだけど厚切りのベーコンが美味しそうだなぁ。
1日5食限定なんだって!
ランチはこれだけでも充分ですね。

ステーキハウスタケル17

同席者たちはまだまだ食べれる様子。
なので追加注文です。
【ハラミステーキ】
これも適度な堅さでジューシー

ステーキハウスタケル18

最後に出てきたのが濃厚なお味の
【アイスクリーム】
勿論お腹いっぱいでも食べれます!(笑)

ステーキハウスタケル19

あぁ~さすがにお腹いっぱい。
美味しいから、つい食べすぎちゃいました。
ごちそうさまでした。

コスパも良いし、お肉ガッツリ食べたい時にまた来ようっと!


3/16、17のOPEN記念キャンペーンは11:00~23:00まで開催されるそうです。

3/18は19日からの通常営業準備の為、お休みだそうです。

ブログランキングに参加しています。
まずはポチッっとクリックをお願いします
                   
    
             人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

00:10  |  外呑み&ご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vinmizurin.blog59.fc2.com/tb.php/749-20774190

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |