04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月


2014.02.10 (Mon)

突然の出来事

随分、ブログの更新をしていませんでした。

この2週間は大変な日々でした。

この先はグルメには全く関係有りません。
私事の独り言なのでグルメ目的の方はスルーしてくださいね m(__)m

ブログランキングに参加しています。
まずはポチッっとクリックをお願いします
                   
    
人気ブログランキングへ

【More・・・】

1月27日に父が入院、3時間に及ぶ緊急手術というところから始まった。
手術は成功し、その後、父は順調に回復してきたけれど
元々病気の母の方に問題が起こった。
病気そのものも芳しくはないけれど、急に痴呆が進みだした。
それでも最初の1週間はまだ一人で居れた時間もあったのだけど
その後だんだんと一人では何も出来なくなり目が離せない状態に・・・
12日間実家に泊り込み、職場・父の入院先・自分の家・実家と右往左往。
体力も限界に近づいた頃、連休を利用して横浜から弟が帰ってきて
ほっと一息つき自宅PCの前に座れたという次第。
気の強い母が、父がいなくなった途端こんな状態になるなんて青天の霹靂!?
この先どうなるんだか予測できないけど、ケアマネさん、訪問看護士さん、
ヘルパーさん、ホームでのステイやデイサービス・・・
色々な方々の手を借りるしかやっていけないのは確実。

ちょうど東京都知事選で舛添さんが当選された。
以前から福祉の充実を訴えておられたけど、
それは老人の数がどんどん増える事から誰が見ても当たり前の説。
それでも、私は今までまだ、そんな事遠い事のように思ってたが
現実を突きつけられて初めてその意味が理解できたように思う。
そして、随分介護制度というものが発展して考えられてきているのに驚きながらも
医療と介護の関係には随分矛盾も感じ、病気でありながら介護を必要とする者の居場所が
ほとんど無いんだなと初めて知った。
私一人の力ではお風呂に入れてあげたり、身体のケアをすることも満足には出来ない。
介護保険制度があって良かった。
でも、それが有るからって無理矢理、家に縛り付けて寂しい思いをさせるのも辛い事。

東京オリンピックの年は、老人の数が最大になるとの事。
長い不況で苦しんだ国民やら、正規の職に就けない者も多い若者達にもっと負担をかけるんでしょうか?
どうするんですか?舛添さん、安倍さん!

取り合えず、母は明日からホームにショートステイすることに。
父の回復を待って、その先のことはまた追々考えなければ・・・
そして、この2週間で、激減したエネルギーを、これもまた追々補給せねば!
もちろん、美味しいお料理と美味しいお酒でね♪(笑)

以上、独り言でした。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

00:35  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vinmizurin.blog59.fc2.com/tb.php/843-63899360

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |